スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ちっとも満足していなかった
 



MWをつくるためにここ数年間、ずっとこもっていました。
おかげで、サービスでメシを食う、ということがずっとリアルになりました。
それはとても良いことでした。
反面、自分と他の距離間がよくわからなくなりました。
これはあまり良くないことでした。



今日は久しぶりに、異業種交流しました。
おかげで、自分と他の距離に気づきました。



やりたいことと出来ていることの距離は、あきれるほど遠かった。



少しは前進したつもりでした。
その前進は、がんばった結果のはずでした。
でもその結果には、ちっとも満足していないことに気づいたのでした。



結局、明るい未来というものは、今の延長線上にしかないのだな。
そんなことを思ったのでした。



地道に全力で、日々積み重ねていこう。



| 小泉ひろか | 感じ方、考え方 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://koizumihiroka.jugem.jp/trackback/919