スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
感じよう




商売でも経営でも仕事でも恋でも、
人と一緒に何かをするには、
感じないとね。




感じるとは何か・・・
何でしょう・・・
解説しようとしてみます。




何を感じるのか?
→何かをです。

どれくらい感じればいいのか?
→感じるままにです。

どうやって感じればいいのか?
→感じようとしましょう。




何を言っているか、
さっぱりわからないと思います。
私も、
どうやって伝えたらいいか、
さっぱりわかりません。




ということは、
つまりこういうことです。

・言葉に出来ないんです。
だから、
・理解するものでもないんですね。




感じられる人は、感じられるし、
感じられない人は、感じられない。




感じられる人たちは、共感できて、
感じられない人は、共感できない。




という感じ。
でもって、何かをするに当たっては、
この感じあえる「共感力」が、
大事だと思います。




自分のことをわかってほしい、
のではなくて、
相手のことをわかってあげたい、
という気持ちなのかも。




言葉にも出来ないし、理解も出来ない。
そういうこともある。
・・・ということを踏まえた上で、
相手のことをわかってあげたい、
と、いつも思っていたいな。




小泉彌和




| 小泉ひろか | 感じ方、考え方 | comments(1) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/01/25 10:56 PM posted by: ロッキー
そうですよね!
相手を本気で分かろうとしたい時、私なら、、最初に自分のことを相手に見せちゃうな。不器用かもしれないけど(^^)
東京も今日はキンと寒いけど、星がキラキラしてますよ。
name:
email:
url:
comments: