スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
好きな気持ちが強いサービス



これからのモバイルサービスには、
こんな流れがある気がします。




ひとり300円払うユーザを、
100人増やそうとするより、
ひとり3000円払うユーザを、
10人増やそう!




合計金額は同じだから、
何が違うの?と思うかもですが、
300円払うユーザよりも、
3000円払うユーザのほうが、
「好き」な気持ちの強さが大きい。




つまり、サービスから離れにくいんです。




たとえ他に、
似たようなサービスが現れたとしても、
カンタンには、浮気しません。
そういう、上質なユーザに、
長く愛されるサービスを、
目指したいですよね。




MWも、目指すところはそこです。




昨日過去のデータを整理していて、
今までユーザにカードが何回見られてきたか、
わかりました。




その数なんと、26万回。
106枚のカードが、26万回も、
ユーザに見られていました。




たった2ヶ月でここまで来れたのは、
これからの大きな期待になるなあ。




↓↓↓
1日1クリックありがとうございます☆





| 小泉ひろか | ネット業界 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: