スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
モバイル・ロボ
(この記事は、8月24日発行の社内向けメールマガジンに掲載したものです)




今日は、
日経流通新聞の記事に、
トキメキました。




大阪の電気街、日本橋が、
最近は、ロボットの街として、
生まれ変わっているようです。




最近のロボは、マニア向けの特殊なものではなくて、
カンタンに組み立てられて、
改造も出来るみたいです。
昔のラジコンやチョロQみたいだね。




1体1万4800円と、
グラスホッパーより高いけど、
ファミコンくらいの価格で買える「プチロボ」が、
小中学生によく売れているそうです。




で、この辺りにある、
ロボット講習会出身の子供が、
アメリカで開催された、
ロボカップ2007アトランタ大会で、
世界一になったそうで。




私が前職でお世話になった方も、
ロボットカフェ(?だったかな)を、
関西で出店しているようなハナシを聞いたことがあります。




京都には有名なロボットクリエイターの会社、
ロボ・ガレージもあるし、
関西で盛り上がってるロボットブームは、
すぐに全国に広がりそうだ。




さあ、仙台。
ロボ・ブームが広がったからって、
うちもロボをやろうじゃあ乗り遅れます。




仙台はモバイルです。
モバイルタウンになって、
モバイルブームを起こそう。




ロボをやるにしても、
モバイル・ロボです。
何をやるにしても、
モバイルを切り口に考えます。




このブームは、
K sound designが先導します。
一過性で終わらせちゃつまらない。
10年くらいかけて本物を作ろう。
実は、もう4年目だ。あと6年!




小泉彌和




そんなわけで、MWに、ロボをつくりました。ロボはこれから、もっと生活に身近になると思う方、クリックお願いします☆
↓↓↓↓

| 小泉ひろか | モバコン | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: