スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
目指せ!招待入会率、300%



招待入会率とは、
聞き慣れない言葉かも知れませんが、
意味は、読んだとおりです。




そのサービスに入会した経路が、
誰かからの招待だった人は、
全体の会員数の何割いる?
という数字です。




アクティブ率と並んで、
サービスの人気度を測る、
重要な指針になります。




・・・と私は思ってるんですけど、
この数字を公開しているサービスは、
あんまり多くないような。




MWでは、その数字をとっています。




で、ですね。目標は、
この数字を300%にすること。
1人の会員が、友だち3人を必ず招待する、
という状況をつくりたい。




友だちが1人だけの人もいれば、
100人の人もいるでしょうから、
ひらたくして平均でそれくらい、
・・・という感じです。




300%なんて、ちょっと無理目な、
大きな目標だと思われるかも知れません。




でもね、小さなベンチャー企業が、
草の根サービスを成功させるために、
招待=口コミは、何より頼りになります。




良いサービスは必ず口コミで広まるはず。




招待入会率が300%を超えてはじめて、
お金をかけて宣伝する意味が出てくる、
と考えています。




そのために必要なのが、
「招待のコンテンツ化」
ただ招待することが面白い!
どうやったらそれが出来るか?
と、頭をひねってます。




ちなみにいま、
MWの招待入会率は、
20%弱。




サービスのことを、
友だちからの口コミで知って登録する人が、
全体の2割いる、という状況です。
あと280%。




友だちを招待したくなる新しい企画は、
今日スタートしました!




小泉彌和




受け身なユーザをその気にさせる知恵を絞ってます。自分も受け身なユーザだと思う方、クリックお願いします☆
↓↓↓↓


| 小泉ひろか | モバコン | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: